2009-11-30 10:15

みん・みん・民呼研

11月27日から28日にかけて、松山市で第36回民医連呼吸器疾患研究会が開催されました。

P1070486_convert_20091130090758.jpg


略して、民呼研と読んでおります。

今回は、愛媛生協病院のシロウチDrが実行委員長、事務局が上司のサカモト氏、医局担当事務の

カイサク氏の3人で全国からの参加者対応をしたのは、本当に頭が下がります・・・

上司のサカモト氏が頑張っているのに、部下の自分が何もしないわけにはいきません!!

サカモト氏に「何でも、出来ることがあるなら手伝います。」と伝えると・・・

「じゃあ、タニ君には、あれをお願いするね。」

あれ」・・・・

結果・・・・
P1070498_convert_20091130090912.jpg
同僚を巻き込んでの人生で2回目のコスプレで参加者を楽しませることに・・・

民呼研は、1日目が全体でのシンポジウム・午後から各会場ごとにポスターセッションが行われました。

シンポジウムでは、実行委員長であるシロウチDrが座長をされました。
P1070529_convert_20091130094544.jpg

ポスターセッションでも
P1070593_convert_20091130092605.jpg
内科医のミサキDrが発表

P1070633_convert_20091130091735.jpg
看護師のタケダ氏も発表して

研究会に愛媛生協病院での成果を発表しました。

今回の研究会のサブテーマ的部分に、全国からの参加者を御接待しようというのがありました。

四国八十八か所で、遍路を旅されている方にお寺などが食事や宿を提供することを御接待と言います。

参加者の休憩場所には、

えひめ特産のみかん!・みかんジュース!

を準備して、皆さんに無償で食べて頂いたり、飲んで頂きました。

P1070605_convert_20091130091239.jpgP1070637_convert_20091130092004.jpg

休憩スペースで、JBの財政活動でみかん販売!!

チャンスがあれば、どんな場所でもJBは財政活動をします。

1目の締めは、全日空ホテルでの夕食交流集会です。

美味しいご当地料理・地酒を準備して御接待です。

ご当地クイズなのどの余興も準備して、参加者に愛媛の松山市を満喫してもらいます。
P1070643_convert_20091130092100.jpg
愛媛の事務局長のクラタ氏と医学対のシマタ氏の名コンビで会場は盛り上がります。

当日のハプニングなどもありましたが、御接待の心で全国の参加者には楽しんで頂けたと思う1日でした。

P1070640_convert_20091130092201.jpg

下駄の履き過ぎで足が痛くなる タニでした。

カレンダー

10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

くろックCute BC01

moumou-badge

プロフィール

愛媛生協病院

Author:愛媛生協病院
愛媛生協病院は、「患者の立場に立って親切でよい医療」「いつでも、どこでも、安心して医療・福祉が受けられる」ことを目指して、愛媛県の県都、松山市久米地区に1986年に開設されました。これは愛媛生協病院の風景や看護の様子、また学生の活動などを紹介するブログです(*^_^*)

FC2カウンター

地球の名言Ⅱ


presented by 地球の名言

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード