FC2ブログ
 いよいよ広島DANSの日が迫りました。今年は初参加を含め、なんと9名の看護学生さんが参加します。(愛媛県連としては大人数!)しかも奨学生以外の学生さんが参加してくれるという・・・嬉しいことです。そのため7月のたまCaféは、DANS参加者が集まっての顔合わせ会を行ないました。まずは自己紹介からスタート、そして、片岡事務局長から「原爆が投下された背景について」お話を伺いました。学生さんは、なぜ原爆が投下されたのか、もっと早く戦争を終わらせることはできなかったのか?自分の疑問をしっかりと投げかけていました。出ていた疑問や知りたいことの答えが広島にはあるはずです。みんなで持ち帰り実りある学びにしましょう。    

 ※DANSとは、Dear Active Nursing Studentsの略で『親愛なる将来看護師を目指す学生が一緒に学びあい仲間たちと活発に交流していこう』という意味

IMG_0009.jpg

<広島原爆について感じている事、思う事>
・大勢の人が犠牲になった、悲惨な出来事
・非人道的、非道徳、無差別
・原爆はひどいもの、今後起こしてはならない
・原爆投下で日本は戦争をしなくなった
・戦争終了のために原爆は必要だったのか?
・国民全員が理解している事柄で、今後も語り継がれていくこと





カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

くろックCute BC01

moumou-badge

プロフィール

愛媛生協病院

Author:愛媛生協病院
愛媛生協病院は、「患者の立場に立って親切でよい医療」「いつでも、どこでも、安心して医療・福祉が受けられる」ことを目指して、愛媛県の県都、松山市久米地区に1986年に開設されました。これは愛媛生協病院の風景や看護の様子、また学生の活動などを紹介するブログです(*^_^*)

FC2カウンター

地球の名言Ⅱ


presented by 地球の名言

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード