こんにちは!

1/16(土)、愛媛生協病院にて『えひめ医系学生新春のつどい』を行いました。医学生5名、薬学生2名、看学生1名が参加しました。
テーマは『格差が広がる社会~診察室から見える貧困~』。
NHKハートネットTV「子どもの貧困」のDVD鑑賞、一色SWから「貧困についての定義と権利としての社会保障」の講義、小児科の村上Nsから「貧困家庭で育つ子どもたちの現状」の報告をしていただき、①学習前後の貧困のイメージ、②将来の医療従事者として何を考えないといけないか・医系学生としていま何ができるか、について2班に別かれて討論しました。職員や学生からもこれまで関わった事例や学習や経験が話され、より深い議論をすることができました。

班ごとの報告の後、薬学生と医学生から班会メニュー『漢方学の基礎知識』『葛根湯と麻黄湯』のお披露目。学生さんから「漢方についてあまり勉強する機会がないのでおもしろかった」「西洋医学と東洋医学の違いについてもっと知りたい」「漢方の基本的な考え方がわかって勉強になった」などの感想が寄せられました。
終了後の懇親会では、初顔合わせの学生や職員も、オードブルとお寿司を囲んで楽しく交流することができました。

201601つどい

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

くろックCute BC01

moumou-badge

プロフィール

愛媛生協病院

Author:愛媛生協病院
愛媛生協病院は、「患者の立場に立って親切でよい医療」「いつでも、どこでも、安心して医療・福祉が受けられる」ことを目指して、愛媛県の県都、松山市久米地区に1986年に開設されました。これは愛媛生協病院の風景や看護の様子、また学生の活動などを紹介するブログです(*^_^*)

FC2カウンター

地球の名言Ⅱ


presented by 地球の名言

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード