-------- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016-07-06 10:53

6月のまたCafe♪

こんにちは!
看護学生担当の村中です♪(o・ω・)ノ))

6月のたまCafe(看護学生奨学生会議)を6月25日に愛媛生協病院で開催しました!
今回は、中四国DANSへ向けた学習企画として、
愛媛生協病院の河野文朗先生を講師に、
「福島原発事故から5年が経過~原発事故後の状況と被害の実態は?日本は一体どうなるのか?」と題し、お話ししていただきました。
奨学生4名と、職員12名が参加。福島第一原発事故の現状について、健康への影響について、再稼働を巡る裁判について、伊方原発を巡る動きについて、そして熊本地震についてと、幅広い講演でした。原発事故から5年が経過している今もなお、放射能に汚染された大地に、人が帰ることは許されていません。福島第一原発の事故後の処理についても、未だに汚染水が日々出続けている状態です。原発が事故を起こす、ということは、単なる事故とは違います。何十年も、何百年も、はたまたそれ以上の期間、放射能は影響を及ぼし続けます。愛媛県の伊方原発は、6月23日に燃料装填。再稼働に向けて動き出しています。医療分野で働く私たちは、健康・命を守る観点から、原発再稼働に反対しています。原発を動かすのか、停めて新たなエネルギーに転換するのか、自分で考えて、判断する必要があります。
とても考えさせられる講演でした。

S__2826251.jpg


そして、自分で未来を決めに行く、参議院選挙は7月10日です!
みんなで選挙に行きましょう‼

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

くろックCute BC01

moumou-badge

プロフィール

愛媛生協病院

Author:愛媛生協病院
愛媛生協病院は、「患者の立場に立って親切でよい医療」「いつでも、どこでも、安心して医療・福祉が受けられる」ことを目指して、愛媛県の県都、松山市久米地区に1986年に開設されました。これは愛媛生協病院の風景や看護の様子、また学生の活動などを紹介するブログです(*^_^*)

FC2カウンター

地球の名言Ⅱ


presented by 地球の名言

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。