FC2ブログ
 2月24日(土)看護学生向け企画 第1弾として「採血/点滴ルート確保体験&若手看護師による研修報告」を開催しました。学生8名が参加し、看護師4名が指導、2名が研修報告してくれました。
 研修報告は、生協病院と協立病院の1年目の看護師から入職してから月ごとの研修内容、目標を持って取り組んだ事、先輩看護師からのどんな指導やアドバイスを受けたか、研修中の不安や悩みなどを話してくれました。学生からは「受け持ち患者は何人ですか?」「夜勤の不安はないですか?」「プリセプターってなんですか?」など、たくさん質問があり、研修内容に興味津々でした。

 ルート確保体験は、留置針の刺入角度や挿入の仕方、点滴では、身体のどの部分が適しているかなど、詳しい説明のあと、シミュレーターで実践しました。また、点滴をする前には、必ず患者さんの名前を確認、点滴をする旨の説明も必要であることを学びました。
    キャプチャ1

        キャプチャ3
            キャプチャ4

  採血体験では、はじめに駆血帯(採血する時に使用するゴムひも)で腕を縛って静脈血管を確認しました。次に採血用シミュレーターを使って、採血を行いました。針がうまく入らなくて奮闘する学生や1回でうまく針が入り採血がスムーズにでき喜ぶ学生がいて、とても和やかな雰囲気になりました。先輩看護師さんもとても熱心に指導してくれ学生さんとの会話も弾み、とても有意義な時間になりました。

  キャプチャ5

  キャプチャ6





  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

くろックCute BC01

moumou-badge

プロフィール

愛媛生協病院

Author:愛媛生協病院
愛媛生協病院は、「患者の立場に立って親切でよい医療」「いつでも、どこでも、安心して医療・福祉が受けられる」ことを目指して、愛媛県の県都、松山市久米地区に1986年に開設されました。これは愛媛生協病院の風景や看護の様子、また学生の活動などを紹介するブログです(*^_^*)

FC2カウンター

地球の名言Ⅱ


presented by 地球の名言

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード