FC2ブログ
 12月23日(月) 新居浜協立病院の地域包括ケア病棟に看護学生さん(2年生)が、2回目の看護実習に来ました。先輩看護師にマンツーマンで指導してもらい、病棟の看護業務を見学・体験しました。
 点滴チェック、血糖測定、陰部洗浄などの見学ができ、オムツ交換や血圧測定、胸部聴診など体験ができました。先輩看護師からは、「通常行なう業務が、バタバタしていると抜けてしまうことがある。忙しくても当たり前にできるようになってほしい」とアドバイスをしてくれました。
 実習中に、患者さんやご家族さんから「点滴する時は怖がっていたらいかんよ。がんばりや」「大変やけどがんばってね」「また来てね」と温かいお言葉を頂きました。
患者さんやご家族さんから元気をもらいました。

写真1

写真2

写真4

 実習終了後、振り返りを行ないました。学生さんからは、「患者さんのケアを行なう時、自分の手が冷たくて、患者さんをびっくりさせてしまった。患者さんの気持ちを考えてケアをすることが大事だと思った」また、食事介助を見学して「口から食べる大切さや楽しさ、家族へのサポートも大事だと思った」など、患者さんを一番に考える事ができた実習だったようです。


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

くろックCute BC01

moumou-badge

プロフィール

愛媛生協病院

Author:愛媛生協病院
愛媛生協病院は、「患者の立場に立って親切でよい医療」「いつでも、どこでも、安心して医療・福祉が受けられる」ことを目指して、愛媛県の県都、松山市久米地区に1986年に開設されました。これは愛媛生協病院の風景や看護の様子、また学生の活動などを紹介するブログです(*^_^*)

FC2カウンター

地球の名言Ⅱ


presented by 地球の名言

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード