2010-03-08 15:00

愛媛→大阪→京都

2月25日~27日かけて、京都へ旅行に行きました!!

うそです・・・・代わりに京都で開催をされた

「全日本民医連第39回定期総会」

に参加してまいりました。

民医連について知りたい方は、

全日本民医連へどうぞ

愛媛県の代表として参加をしてきました!
P1080323_convert_20100303162110.jpg

今回の定期総会では、民医連綱領の改定が話題の中心です。

綱領とは簡単に説明をすると・・・

自分たちが目指すべき想いや立場を文字にあらわして表現をする感じです。

綱領の改定までに2年間の時間をついやして、全国で学習や自分たちの活動の

振り返りが行われました。

医療現場で働く、自分たちの想いや立場を再確認できるいい時間だったと思います。

新綱領が発表されるのが楽しみです!!

また、定期総会では各県連の活動報告などもあり、いい刺激になりました!!

活動報告の中には、貧困の格差が広がるなかで民医連の病院として

病院に受診出来ない患者さまにどのような対応をするか、様々な選択肢があるなかで

「無料低額診療制度」を実施している、病院の活動報告が多くありました。

印象的だった言葉が、「様々な弊害があるが、医療の原点に立ち返り、

民医連としての役割を発揮しよう」です。

愛媛でも「無料低額診療制度」は今後の課題となってくると思います。

P1080317_convert_20100303162229.jpg

2年後の定期総会に向けて愛媛県の頑張りがスタートします!
P1080330_convert_20100303162338.jpg

アポロチョコ抹茶味の発見に驚きを隠しきれない タニでした。



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

くろックCute BC01

moumou-badge

プロフィール

愛媛生協病院

Author:愛媛生協病院
愛媛生協病院は、「患者の立場に立って親切でよい医療」「いつでも、どこでも、安心して医療・福祉が受けられる」ことを目指して、愛媛県の県都、松山市久米地区に1986年に開設されました。これは愛媛生協病院の風景や看護の様子、また学生の活動などを紹介するブログです(*^_^*)

FC2カウンター

地球の名言Ⅱ


presented by 地球の名言

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード