-------- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-08-18 14:04

夏企画・・・その2

愛媛生協病院で、「高校生一日病院体験」が先日開催されました。

今回の「高校生一日病院体験」は、例年と異なり2日間開催となりました。

毎年、多くの高校生が応募をしてくれるのですが、病院の定員枠の関係で

高校生の受け入れが出来ない現状があり。

その状況を打破しようと今回の2日間開催になりました。

8月11日には、24名の高校生が愛媛生協病院に来てくれました。

P1110098_convert_20100818134430.jpg
生協病院院長の有田Drから、高校生たちに夢を諦めない事の大切さを

有田Drが医師を目指した自己体験を交えて話してくれました。

その後、学生たちは患者体験と職場体験にわかれて医療の現場を体験します。

体験内容は・・・・

P1110136_convert_20100818134336.jpg

この様な、ゆるキャラアイテムを有効活用して、

医療従事者の基本中の基本・・・

手洗い学習を看護師さんから受けたり。
P1110135_convert_20100818134628.jpg

別のブースでは、車椅子で院内を移動して、車椅子の使用方法や

車椅子に乗っている方の気持ちを疑似体験したり。
P1110113_convert_20100818134519.jpg

血圧の測り方を、看護師さんからマンツーマン指導を受けたりします。
P1110161_convert_20100818134738.jpg

職場体験では・・・(看護師体験を中心に)
P1110121_convert_20100818141440.jpg
入院患者さんの足浴をしたり、

P1110177_convert_20100818141540.jpg
ディケアに来ている患者さんと交流をしたり、

入院患者さんとお散歩に出かけたりします!

お弁当の時間には職員との交流などもあり、内容は盛りだくさんです。

高校生の皆さんからの感想です。

「看護体験では、患者さんの足を洗ったり食べる手伝いをしたり貴重な体験

 でした。看護師はいつでも、患者さんの気持ちを考えないといけない大変

 やりがいのある仕事なのだと思いました。」


「患者さんの足を洗ったり、ご飯を食べさせたことが心に残りました。

 患者さんとお話もできたしすごく良い経験になりました。

 手洗いでは、自分の手の汚さにびっくりしました。血圧は面白かったです。

 車椅子は意外に難しくて驚きました。上手になりたいと思いました。」


「患者さんのつめを切らせてもらいました。自分のつめとは少し違っていて

 難しかったけど経験ができてよかったです。車椅子体験では、患者さんの

 気持ちになってやることが出来ました。とてもいい勉強になりました!」


タニ でした。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

くろックCute BC01

moumou-badge

プロフィール

愛媛生協病院

Author:愛媛生協病院
愛媛生協病院は、「患者の立場に立って親切でよい医療」「いつでも、どこでも、安心して医療・福祉が受けられる」ことを目指して、愛媛県の県都、松山市久米地区に1986年に開設されました。これは愛媛生協病院の風景や看護の様子、また学生の活動などを紹介するブログです(*^_^*)

FC2カウンター

地球の名言Ⅱ


presented by 地球の名言

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。