こんにちは

小笠原です

2011年3月23日に

愛媛生協病院にて

高校生一日病院体験

開催されました

応募総数150人の中から

抽選で選ばれた45人

高校生が参加してくれました

愛媛県中予地区の13校が参加
 





まずは患者体験

参加者が患者の立場に立って

3種類の体験をします。

★1つ目★血圧測定★

血圧測定 

水銀の血圧計の使い方を看護師に教えてもらい

お互いに測定しあいます。

腕に巻くものがきつすぎたり

空気を入れすぎると

腕がとても痛くなります



★2つ目★車いす体験★

車いす 

ふだん何気なく歩いているまっすぐな道でも

車いすに乗ると意外とデコボコしていて

不快なことがわかります

また、車いすを押す人が

いつものスピードで歩くと

乗っている人は

視線が低くなっているため

とても速く感じ、
 
恐怖感を感じます



★3つ目★手洗い体験★

手洗い1


彼女が何を覗き込んでいるかというと・・・

手洗い2 

これ!!!!!

白く浮き上がって見えるのが

手の汚れです

写真で写る以上に気持ち悪く、

これを覗いて悲鳴をあげる学生もいます

手を洗うとこんな感じ↓↓↓

手洗い3 

さっきよりはきれいになっていますが

爪や親指のあたりには汚れが

残ってしまっています





次は職場体験

希望職種ごとに分かれて

各職場で実習です

小児科 

写真は小児科の様子

手にトゲが刺さった患者さんの処置を

間近で見せてもらいました







希望職種の体験を通して

よりその仕事に就きたいと思うように

なった参加者が多かったようです。

最後にはみんなで記念撮影

普段なかなかかぶれない

ナースキャップをかぶった参加者もいました

おしまい

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

くろックCute BC01

moumou-badge

プロフィール

愛媛生協病院

Author:愛媛生協病院
愛媛生協病院は、「患者の立場に立って親切でよい医療」「いつでも、どこでも、安心して医療・福祉が受けられる」ことを目指して、愛媛県の県都、松山市久米地区に1986年に開設されました。これは愛媛生協病院の風景や看護の様子、また学生の活動などを紹介するブログです(*^_^*)

FC2カウンター

地球の名言Ⅱ


presented by 地球の名言

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード