-------- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-08-25 09:00

◆DANS◆前半

こんにちは(*^_^*)

小笠原です(^o^)丿

8月6日と7日、鳥取県で開催された

中国・四国DANSに参加してきました(^^♪

砂

DANSとは、将来看護師を目指す学生が

一緒に学び活発に交流しよう!!!
という企画です。

中国・四国地方から約130

看護学生や病院の看護師
看護学生にかかわる職員が集まりました!(^^)!

愛媛県からは学生4名看護師2名、そして小笠原が参加しました\(^o^)/

集合2


まず一日目、講演会がありました。

講演


歯科の受診困難の事例発表、

無料低額診療事業の報告がありました。
 
歯科の事例では、20歳代の若い患者の歯が

虫歯で溶けてボロボロになっている写真に衝撃を受けました。

虫歯は痛くなりにくいし、受診が後回しになりがちです。

気づいた時には、大変なことになってしまっているが

お金もないので受診できず、さらに悪化させてしまった

事例でした。また、育った家庭で歯を磨く習慣がなく

虫歯が進行し、

就職先に虫歯を治さないと見た目の問題で

働かせられないと言われ

受診した患者もいました(/_;)



次に鳥取こども学園を訪れました(^^ゞ

まず、園長先生のお話を聞きました。

園長

この児童養護施設には、虐待など親と一緒に暮らすことができないこどもたちが住んでいます。

現在3日に1人以上が虐待で亡くなっています。

ここでは、傷ついた子どもたちの心を支えながら

「子どもたちに安心して暮らしてほしい」

「自信をとりもどしてほしい」

「自分の人生は自分で決められるんだと気づいてほしい」


という思いを持ちながら

子どもたちに接していると話されていたのが

印象的でした。

ずっと虐待を受けてきた子どもは

いつも怒られるので自分が悪い子だから怒られたり

暴力を振るわれるんだと思うようになるそうです。

なので施設に入るときも

「いい子になるから早く迎えに来てね」

と虐待をしている親にすがるそうです。

そんな子たちに「安心」「自信」「自由」を・・・

という思いで園長をしているそうです。

会場に帰って、同じ班の人と感じたことを交流しました。

みんな熱く語り合っていました。

sgd.jpg

この日の鳥取県の気温は39度を記録しました。

この日の日本で一番暑かったそうです。

きっと中四国の看護学生が一堂に集まったからでしょう。。。



長くなりますので続きは次回にします。

おしまいm(__)m











コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

くろックCute BC01

moumou-badge

プロフィール

愛媛生協病院

Author:愛媛生協病院
愛媛生協病院は、「患者の立場に立って親切でよい医療」「いつでも、どこでも、安心して医療・福祉が受けられる」ことを目指して、愛媛県の県都、松山市久米地区に1986年に開設されました。これは愛媛生協病院の風景や看護の様子、また学生の活動などを紹介するブログです(*^_^*)

FC2カウンター

地球の名言Ⅱ


presented by 地球の名言

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。